家飲みワインはまとめ買いがオススメ!お得なワインセット5選

たくさんのワイン
スポンサーリンク
ワイン初心者
ワインをたくさん買うとお財布が痛いです…
色々なワインを飲み比べしてみたいけど選び方がわからない…
新しいものに挑戦しようと思いつつ、つい同じワインを買ってしまう

今回はそんな時にオススメな、ワインセットについてご紹介します。

  • 一本ずつ買うより費用が大きく抑えられる
  • 普段自分では選ばないワインも飲める
  • 同じ産地や同じ品種で飲み比べが出来る
  • 通販なら重たいワインを持ち運ぶ必要なし

筆者も年に何度かセット買いして、晩酌にワインを楽しんでいます。
ワインセットがきっかけで好きになったワインもあって、視野を広げる意味でもオススメ。

今回はワインをセット買いするメリットから、オススメのワインセットまでご紹介していますので是非参考にしてください。

ワインをセット買いする利点

お得なセット

  • 一本ずつ買うより費用が大きく抑えられる
  • 普段自分では選ばないワインも飲める
  • 同じ産地や同じ品種で飲み比べが出来る
  • 通販なら重たいワインを持ち運ぶ必要なし

一本ずつ買うより費用が大きく抑えられる

ワインをたくさん買おうとすると、お財布への影響も無視できませんよね。
ワインセットなら、お財布への打撃を軽減できます。

「一本2000円のワインが10本入って10000円!」

のように50%以上値引きされているものもあります。

「この銘柄が飲みたい」といった希望がなければ、絶対にセット買いがお得です

普段自分では選ばないワインも飲める

自分で一本ずつワインを選ぶと、どうしても飲みなれた品種や地名のものを選んでしまいがち。

ワインセットなら普段自分では選ばないワインも入っていて、新しい出会いが生まれます。

筆者もワインセットに入っていたことがきっかけで「今まで知らなかったけど好きになったワイン」があります。
今では新しい出会いを楽しみにしているくらいですね。

「普段赤しか飲まないけど、たまには白も飲みたい」なんてときも、赤白両方入ったワインセットを選べば万事解決。

普段飲んでいないと「何を選んだらいいか判らない」となりがちですが、セット販売なら届いたものを飲めばOKですね。

同じ産地や同じ品種で飲み比べが出来る

ワインセットの中には、統一したテーマでセット販売されているものもあります。
「ボルドー金賞〇本飲み比べセット!」みたいな感じですね。

こういうセットはブドウ品種や産地はだいたい同じで、生産者の違いからくる細かな差を楽しむことが出来ます。

一人で一本ずつ飲んでもよし、何人かで同じ日に数本飲み比べてもよしです。

同じブドウ品種を連続して飲むので、ブドウ品種の特徴も掴みやすいです。
テイスティングをこれから学んでいきたい人にもオススメですね。

筆者もボルドーワインの特徴はボルドーのワインセットで掴みました。

通販なら重たいワインを持ち運ぶ必要なし

お店でワインを何本も買うと、持ち帰りが重くて大変ですよね。

通販のワインセットなら自宅に届くので楽ちん。

重たい作業をする必要はありません

大量のワインをどう保管する?

冷蔵庫
自宅に何本もワインを保管したことがない人は、どうやって保管したらいいのか困ってしまうかもしれません。
ワインセラーがあれば問題ありませんが、持っていない人のほうが多いと思います。

でも難しいことはありません

「温度変化が少ない」
「日光が直接当たらない」
「振動がない」

この条件を満たす場所に置いておけば大丈夫です。

欲を言えば、コルクの乾燥防止のために横に寝かせて保管するのがベスト。
しかし何年も保管するのでなければ、縦置きでも問題ありません。

そして飲む直前に冷蔵庫で温度調整しましょう。
温度さえ適正ならおいしく飲むことができます。

冷蔵庫を使ったワインの温度管理は「【冷蔵庫でもOK】ワインをおいしく飲む温度管理法を教えます」で詳しく解説しています。

筆者オススメのワインセット

ワインセットのなかで、筆者がオススメなものを紹介します。
よかったら試してみてください。

さまざまな産地・品種を楽しめるセット



世界各地のデイリー赤ワイン11本セット!
かなりお買い得で、赤ワイン好きの筆者も愛用しています。



こちらは世界各国の白ワインセット。
さまざまな品種の違いを楽しめます。

テーマに沿って楽しめるセット



こちらはボルドーの赤ワインに限定したセット。
ボルドーの赤は「赤ワインの味と言えばコレ!」って思う人が多いです。
知った味でも続けて飲むとボトルごとの違いが判って楽しいですよ!



南フランスの赤ワインセット。
安くてうまい!が特徴の産地です。

こちらは6種類×2本ずつのセットなので、1本目と2本目で合わせる料理を変えてみたりする楽しみ方もできます。



ボルドーの辛口白ワインセット。
食事に合わせやすいデイリーワインです。

白・赤が混ざったセット



フランス・イタリア・スペインの白と赤5本ずつのセット。
ワインの主要3か国の特徴をつかみやすい内容ですね。



こちらはフランスの白・赤・スパークリングワインのセット。
たまには泡も飲みたいという方にもおすすめです。

最後に

  • 一本ずつ買うより費用が大きく抑えられる
  • 普段自分では選ばないワインも飲める
  • 同じ産地や同じ品種で飲み比べが出来る
  • 通販なら重たいワインを持ち運ぶ必要なし

デイリーワインを買うならセット買いが絶対にオトクです。

ネットで注文するだけで大量のワインが自宅に届くので楽ちん。

保管場所は考える必要がありますが、それを差し引てもオススメなので是非活用してください。

家飲みワインをもっと楽しむ方法を紹介しました↓

関連記事

[adcode] 今回はワインの家飲みについてです。 コロナ禍になって、ワインなどのお酒を家飲みする人が増えましたね。 難しいイメージのあるワインですが、家でも簡単にできるいくつかのコツを実践するだけで一層おいしく楽しむことが[…]

スポンサーリンク
NO IMAGE

ワインを勉強してみませんか?

ワインを勉強すると、ただ飲むだけよりも味わい深く楽しめるようになります。
奥が深く一生付き合える趣味にもできるのでとてもオススメ。
最初は簡単なことからスタートしましょう。

CTR IMG