TAG

ブドウ品種

【ワインは有名・品種はマイナー】深いコクと高い熟成能力!セミヨンの特徴を解説

今回はセミヨンについて解説します。 辛口~極甘口まで幅広く活躍しているうえ、世界有数の高級ワインに使われる品種ですが、知名度はあまりない印象。 ソーヴィニヨンブランの補助品種になることが多く、「セミヨン単体ってどんな味?」なんて疑問に思う人も多いはず。 この記事ではセミヨンの特徴や相性のいい料理、オススメワインを紹介するので、ワイン選びの参考にしてください。 セミヨンの特徴 穏やかな酸とコクを持つ […]

【ピエモンテ特産】イタリアの高貴ブドウ!ネッビオーロの特徴

今回はネッビオーロについて解説します。 ネッビオーロで有名なのは何といってもイタリア・ピエモンテ州で造られる「王のワイン・バローロ」です。 長期熟成させる高級ワインのイメージが強いブドウ品種ですが、実は早飲みタイプも造られています。 ネッビオーロの特徴や相性のいい料理、オススメワインも紹介しているので、ぜひ参考にしてください。 この投稿をInstagramで見る K.Iseya(@k.iseya) […]

【白い花?石油?】豊富な酸とアロマティックな香り!リースリングの特徴とは

今回はリースリングについて解説します。 リースリングはシャルドネ、ソーヴィニヨンブランと並んで白ワイン用ブドウ3大品種と言われますが、栽培条件や生産量が少ないので飲んだことがない人も多いかもしれません。 特徴的な酸味と白い花の香りや石油の香りが特徴的で、特に寒い地域で真価を発揮します。 この記事ではリースリングの特徴や合わせる料理、リースリングを使ったオススメワインを紹介しているので、ワイン選びの […]

【柑橘・香草の香り!スワリングに注意?】ソーヴィニヨンブランの特徴

今回はソーヴィニヨンブランについて解説します。 Sauvignon Blanc(ソーヴィニヨンブラン)はSauvage=野生、Blanc=白を組み合わせた名前で、古くから土着していたブドウ品種であることから名づけられています。 造られるワインは柑橘系や香草類の香りとさわやかな酸味を持つのが特徴。 白ワインといえばまずシャルドネですが、ソーヴィニヨンブランはデイリーワインとして多く使われるため、普段 […]

【白ワインの女王】シャルドネの特徴や組み合わせる料理を解説

今回は白ワインの女王・シャルドネの特徴を解説します。 シャルドネは白ワインに使われるブドウとしてもっとも有名な品種です。 世界中で広く栽培され、デイリーワインから超高級ワインまで幅広く活躍していますが、そのスタイルは様々。 産地や生産者によって七色の顔を見せるので、一言に「シャルドネはこういう特徴」と言えないところも魅力です。 記事の後半ではオススメのシャルドネワインも紹介しているので、ワイン選び […]

あのロマネコンティにも使われる!赤ワインの女王・ピノノワールの特徴を解説

今回は赤ワインの女王とも呼ばれる品種、ピノノワールの特徴を解説します。 ピノノワールは「黒い松ぼっくり(Pinot=松ぼっくり、Noir=黒)」という意味です。 最高級ワイン「ロマネコンティ」にも使われていて、世界中にファンがいるブドウ品種。 ピノノワールは他品種とブレンドせず、香り高く、軽やかで強い酸味が特徴のワインになります。 「気難しい」とも表現される栽培条件の厳しさによって、人気のわりに生 […]

【ブレンドだけじゃない】メルローの特徴や組み合わせる料理を解説

今回はメルローの特徴を解説します。 カベルネソーヴィニヨンなどとブレンドされる補助品種として見られることが多いですが、世界トップクラスの評価を得ているメルロー単一ワインもあります。 赤ワインに求められる要素をバランスよく持つので飲み手を選ばず、いろいろな料理に合わせやすいことも特徴。 日本を代表する赤ワインにもメルローが使われていたりするので、日本在籍のワイン好きにとっても重要な品種です。 記事の […]

【赤ワイン代表】カベルネソーヴィニヨンの特徴や組み合わせる料理を解説

今回はカベルネソーヴィニヨンの特徴を解説します。 カベルネソーヴィニヨンはワインに使われるブドウとしてもっとも有名な品種のひとつです。 フルボディなワインに仕上がり、牛肉ステーキとの相性は有名ですね。 世界中で広く栽培され、デイリーワインから超高級ワインまで幅広く活躍しています。 この記事ではカベルネソーヴィニヨンの生い立ちや、組み合わせる料理、産地ごとの微妙な違いも解説しているので、ワイン選びの […]

NO IMAGE

ワインを勉強してみませんか?

ワインを勉強すると、ただ飲むだけよりも味わい深く楽しめるようになります。
奥が深く一生付き合える趣味にもできるのでとてもオススメ。
最初は簡単なことからスタートしましょう。

CTR IMG