ロワール/ソムリエワインエキスパート試験対策&練習問題

スポンサーリンク

  • フランス最長の川であるロワール川流域に広がるワイン産地
  • 広大な産地から多様なワインが生まれる
  • 白ワインに有名なものが多い
  • 大きく5つのエリアに分かれるが重要なのは4つ
  • 主要A.O.C.名とタイプ、属するエリアを紐づける

ソムリエ&ワインエキスパート一次試験対策シリーズ。

今回はロワール地方です。

ロワール地方は、ロワール川に沿って広がる広大で冷涼なワイン産地です。
ロワール川は下流は大西洋、内陸の上流はブルゴーニュ手前までの長さ1000km以上にもなるフランス最長の川

冷涼な気候から生まれる酸を特徴とした白ワインを中心に、さまざまなタイプのワインが造られています。

試験勉強では、A.O.C.名+タイプ+地区の紐づけがメインです。
記事の最後に練習問題もついているので、何度も挑戦して覚えてくださいね。

ソムリエ&ワインエキスパート一次試験対策シリーズは、筆者が一次試験合格までに学習した内容を項目別にまとめたものです。
全ての記事にランダムで出題される練習問題がついているので試験学習にうってつけ。
独学・スクール通学を問わず、ソムリエ&ワインエキスパート試験合格を目指す人全員に役立てるようになっています
詳しくは下記リンクの記事をチェックしてくださいね。
関連記事

[adcode] ソムリエ・ワインエキスパート試験はワインの難関試験です。 勉強も大変そうだし、何から手をつけたらいいのかもわからないですよね。 筆者は年末頃から少しずつ勉強をスタートして、年明けからはオンラインスクールも利用[…]

ロワール地方主要品種

  • 別名(=シノニム)をしっかり紐づける

ロワール地方ではシノニムを持つブドウ品種が多いです。
どれも試験に頻出なので、確実に覚えましょう。

ロワール主要品種 備考
Muscadet
ミュスカデ
別名:Melon de Bourgogneムロン ド ブルゴーニュ
Chenin Blanc
シュナン ブラン
またはCheninシュナン
別名:Pineau de la Loireピノー ド ラ ロワール
Sauvignon Blanc
ソーヴィニヨン ブラン
またはSauvignonソーヴィニヨン
別名:Blanc Fumeブラン フュメ
Cabernet Franc
カベルネ フラン
別名:Bretonブルトン
Pinot Noir
ピノ ノワール
Grolleau
グロロー
アンジュ地区ではロゼが造られる

ロワール地方5つの地区

  • ペイ・ナンテ地区
  • アンジュー&ソミュール地区
  • トゥーレーヌ地区
  • サントル・ニヴェルネ地区
  • 中央高地地区

ロワール地方は大きく5つのエリアに分けられます。

それぞれのエリアで造られるブドウ品種をざっくり紐づけておきましょう。

後述のA.O.C.の暗記が少し楽になりますよ!

ミュスカデから造る白の一大産地
赤:カベルネフラン
白:シュナンブラン
赤:カベルネフラン
白:シュナンブラン
赤:ピノノワール
白:ソーヴィニヨンブラン
赤:ガメイ
白:シャルドネ

ペイ・ナンテ地区 Pays Nantais

  • ロワール川最下流
  • ミュスカデを使った辛口白の一大産地
  • 海洋性気候

ペイ・ナンテといえばミュスカデの産地と覚えてください。

特にSur Lieの表示が可能なMuscadet Sevre et Maineミュスカデ セーヴル エ メーヌが重要です。

A.O.C. タイプ 備考
Muscadet
ミュスカデ
ミュスカデ主体で造る
ブドウ品種がA.O.C.名になる珍しい産地
Muscadet Sevre et Maine
ミュスカデ セーヴル エ メーヌ
7つの地理的表示がある
ミュスカデを名乗るA.O.C.で最大
条件を満たすとSur Lie表示ができる
Muscadet Coteaux de la Loire
ミュスカデ コトー ド ラ ロワール
規定はミュスカデセーヴルエメーヌに準ずる
※地理的表示はない
Muscadet Cotes de Grandlieu
ミュスカデ コート ド グランリュー
規定はミュスカデセーヴルエメーヌに準ずる
※地理的表示はない
Fiefs Vendeens
フィエフ ヴァンデアン


ロゼ
赤:カベルネフラン主体
白:シュナンブラン主体
ロゼ:ガメイ主体
  • Chateau-Thebaudシャトーテボー
  • Clissonクリソン
  • Gorgesゴルジュ
  • Goulaineグレーヌ
  • Monnieres-Saint Fiacreモニエールサンフィアークル
  • Mouzillon-Tilleres
  • Le Palletルパレ 

Sur Lie シュールリー製法

  • 「滓の上」という意味
  • 滓とともに収穫翌年3月1日まで熟成
  • 収穫翌年11月30日までに瓶詰め義務
  • 酵母と接して熟成するため食パンのような香りが出る

「ミュスカデといえばシュールリー製法」というイメージの人も多いと思います。

滓と接触させることで特有の香りが出るため、テイスティングの際にもミュスカデを判別するポイントになります。
二次試験でも注意しましょう。

アンジュー&ソミュール地区 Anjou Saumur

  • 幅広くワインが造られ、重要なA.O.C.も多い
  • 赤はカベルネフラン、白はシュナンブランがメイン
  • 貴腐ワインが造られるエリア
  • 海洋性気候~半海洋性気候

Coteaux du Layonコトーデュレイヨンの地理的表示も載せていますが、あまり重要ではありません。

試験で高得点を狙う人はチェックしておいてくださいね。

A.O.C. タイプ 備考
Anjou
アンジュー


発泡(白)
発泡(ロゼ)
白:シュナンブラン主体
赤:カベルネフラン主体
発泡:瓶内二次発酵
Cabernet d’Anjou
カベルネ アンジュー
ロゼ カベルネフラン、カベルネソーヴィニヨンから造る
Rose d’Anjou
ロゼ アンジュー
ロゼ 残糖7g/L以下のわずかな甘口
グロロー、カベルネフランなどから造る
Anjou Villages
アンジュー ヴィラージュ
カベルネフラン、カベルネソーヴィニヨンから造る
Anjou Brissac
アンジュー ブリサック
カベルネフラン、カベルネソーヴィニヨンから造る
Savennieres
サヴニエール
シュナンブラン100%
Savennieres-Roche aux Moines
サヴニエール ロッシュ オー モワンヌ
シュナンブラン100%
Coulee de Serrant
クーレ ド セラン
シュナンブラン100%
ニコラ・ジョリー家の単独所有
Coteaux du Layon
コトー デュ レイヨン
白(甘口) シュナンブラン100%
条件を満たすとPremier Cru ChaumeプルミエクリュショームSelection de Grains Noblesセレクションドグランノーブルの表記ができる
6つの地理的表示あり
Quarts de Chaume
カール ド ショーム
白(甘口) シュナンブラン100%
Graind Cru表記が可能
最上品質
Bonnezeaux
ボンヌゾー
白(甘口) シュナンブラン100%
過熟または貴腐の甘口
Saumur
ソミュール


ロゼ
発泡(白)
発泡(ロゼ)
Saumur-Champigny
ソミュール シャンピニー
カベルネフラン主体
  • Beaulieu-sur-Layonボーリューシュールレイヨン
  • Feye d’Anjouフェイダンジュー
  • Rablay-sur-Layonラブレーシュールレイヨン
  • Rochefort-sur-Loireロッシュフォールシュールロワール 
  • Saint-Aubin-de-Luigneサントーバン ド リュイニエ
  • Saint-Lambert du Lattayサンランペールデュラテ

トゥーレーヌ地区 Touraine

  • ロワール地方では珍しく、赤ワインにも有名なものがある
  • 赤はカベルネフラン、白はシュナンブランがメイン
  • 海洋性気候~大陸性気候の転換点

有名A.O.C.が多いですが、カベルネフランから造られる各ワインと、ロモランタン種から造るCour Chevernyクール シェヴェルニーは特に重要です。

A.O.C. タイプ 備考
Touraine
トゥーレーヌ


ロゼ
発泡(白)
発泡(ロゼ)
・ガメイ85%以上で造った赤はTouraine Gamay(トゥーレーヌガメイ)を名乗る
・ロゼはTouraine Noble-Joue(トゥーレーヌノーブルジュレ)を名乗る
Chinon
シノン


ロゼ
赤:カベルネフラン主体
白:シュナンブラン100%
Bourgueil
ブルグイユ

ロゼ
カベルネフラン単一または主体
Saint Nicolas de Bourgueil
サン ニコラ ド ブルグイユ

ロゼ
カベルネフラン単一または主体
Vouvray
ヴーヴレ

発泡(白)
シュナンブラン単一または主体
辛口も甘口も作る
発泡:瓶内二次発酵
Jasnieres
ジャスニエール
シュナンブランから造った辛口
Cheverny
シェヴェルニー


ロゼ
白:ソーヴィニヨンブラン主体
Cour Cheverny
クール シェヴェルニー
この土地でしか栽培されていないロモランタン種から造る
Valancay
ヴァランセ


ロゼ
同名のA.O.C.チーズがある
白:ソーヴィニヨンブラン主体
赤:ピノノワール、ガメイ、コットのブレンド義務
  • Amboiseアンボワーズ
  • Meslandメスラン
  • Azay-le-Rideauアゼイルリドー
  • Chenonceauxシュノンソー
  • Oislyオワスリ

サントル・ニヴェルネ地区 Centre Nivernais

  • ソーヴィニヨンブランを使った有名A.O.C.が多い
  • 赤はピノノワールが多い
  • ロワール地方の最重要地区
  • サンセールとプイィフュメはロワール川の対岸同士
  • 西部:海洋性気候 東部:大陸性気候

サンセールやプイィフュメなど、重要A.O.C.が多いエリアです。

A.O.C. タイプ 備考
Sancerre
サンセール


ロゼ
赤・ロゼ:ピノノワール100%
白:ソーヴィニヨンブラン100%
Pouilly-Fume
プイィ フュメ
またはBlanc Fume de Pouilly(ブランフュメドプイィ)
ソーヴィニヨンブランから造る
火打石の土壌
Pouilly sur Loire
プイィ シュール ロワール
プイィフュメと同じエリアでシャスラ種から造った場合のA.O.C.
Menetou-Salon
ムヌトゥー サロン


ロゼ
赤・ロゼ:ピノノワール
白:ソーヴィニヨンブラン
Quincy
カンシー
ソーヴィニヨンブランから造る
Reuilly
ルイイ


ロゼ
赤:ピノノワール
白:ソーヴィニヨンブラン
Chateaumeillant
シャトーメイヤン

グリ
グリ:色の淡いロゼワイン

中央高地地帯 Massif Central

  • ロワール川最上流
  • ブルゴーニュにかなり近いため、ブドウ品種もブルゴーニュ系になる
  • 試験対策としての重要度は低い
A.O.C. タイプ 備考
Cote Roannaise
コート ロアネーズ

ロゼ
ガメイ100%
Cote d’Auvergne
コートドーヴェルニュ


ロゼ
白:シャルドネ100%
赤:ガメイ100%または50%以上にピノノワールをブレンド

ロワール地方練習問題

テスト
本記事で解説したロワール地方に関して、ランダムで出題される練習問題を作成しました。
スキマ時間などに是非挑戦してみてください。


スポンサーリンク

最後に

ロワール地方では広大な産地から様々なタイプのワインが造られます。

数は多いですが、「A.O.C.名+タイプ+地区」を頑張って覚えていきましょう。
地理的名称については余力があったら取り組むようにしてください。

ロワールワインについては二次試験でも出題の可能性があるので(特にミュスカデ)、本番までに飲んでみることをオススメします。


関連記事

[adcode] ソムリエ・ワインエキスパート試験はワインの難関試験です。 勉強も大変そうだし、何から手をつけたらいいのかもわからないですよね。 筆者は年末頃から少しずつ勉強をスタートして、年明けからはオンラインスクールも利用[…]

スポンサーリンク
NO IMAGE

ワインを勉強してみませんか?

ワインを勉強すると、ただ飲むだけよりも味わい深く楽しめるようになります。
奥が深く一生付き合える趣味にもできるのでとてもオススメ。
最初は簡単なことからスタートしましょう。

CTR IMG