ジュラ・サヴォワ/ソムリエワインエキスパート試験対策&練習問題

スポンサーリンク

  • フランスの中で最も小さいワイン産地
  • ジュラ地方を代表する2つの特殊なワインがある
  • A.O.C.は名前とタイプを紐づける
  • 白の生産量が大半を占める産地

ソムリエ&ワインエキスパート一次試験対策シリーズ。

今回はフランスのジュラ&サヴォワ地方です。

このエリアは試験に出題されるポイントが少なく、ワイン売り場でも見かけることは少ない地域です。

要点は限られていて、なかでも2種類の特殊なワインはしっかり把握しておきましょう。
最後にランダムで出題される練習問題を載せていますので活用してください。

ジュラ地方は、発酵が酵母の活動によるものであることを解明したルイ・パストゥールの出身地です。
ルイ・パストゥールについては下記リンクの記事で解説しています↓↓
・ワイン概論要点一覧&練習問題
ソムリエ&ワインエキスパート一次試験対策シリーズは、筆者が一次試験合格までに学習した内容を項目別にまとめたものです。
全ての記事にランダムで出題される練習問題がついているので試験学習にうってつけ。
独学・スクール通学を問わず、ソムリエ&ワインエキスパート試験合格を目指す人全員に役立てるようになっています
詳しくは下記リンクの記事をチェックしてくださいね。
関連記事

[adcode] ソムリエ・ワインエキスパート試験はワインの難関試験です。 勉強も大変そうだし、何から手をつけたらいいのかもわからないですよね。 筆者は年末頃から少しずつ勉強をスタートして、年明けからはオンラインスクールも利用[…]

ジュラ・サヴォワの主要ブドウ品種

  • ジュラ地方の「ジュラ5品種」を把握する
  • ブドウのシノニム(=別名)が多いのでしっかり紐づける

ジュラ地方主要品種

サヴァニャンは特に重要です。

シノニムまでしっかり覚えておきましょう。

ジュラ主要品種 備考
Savagnin
サヴァニャン
別名:Natureナチュレ
ヴァン ジョーヌに使われる
Chardonnay
シャルドネ
別名:Melon d’Arboisムロンダルボワ
Poulsard
プールサール
別名:Ploussardプルサール
Trousseau
トゥルソー
Pinot Noir
ピノ ノワール

サヴォワ地方主要品種

サヴォワ主要品種 備考
Altesse
アルテス
別名:Roussetteルーセット
Chasselas
シャスラ
Mondeuse
モンドゥーズ

ジュラ地方の2つの特殊なワイン

  • ヴァン ジョーヌ(黄色のワイン)
  • ヴァン ド パイユ(藁ワイン)

ジュラ地方には2つの特殊な白ワインがあります。

今回の記事で最重要項目なのでしっかり覚えましょう。

ヴァン ジョーヌ Vin Jaune

「黄色のワイン」を意味する辛口ワインで、産膜酵母によりナッツ、キャラメル、シナモンの香りがあります。

  • サヴァニャン100%で造る
  • 小樽に詰めて6年目の12月15日まで熟成(内60か月産膜酵母下で熟成)
  • 熟成中のウイヤージュ(補酒)は禁止
  • Clavelinという620mlのボトルに入れる
  • 収穫から7年目の1月1日以降販売可能

ヴァン ド パイユVin de Paille

「藁ワイン」を意味する甘口ワインです。

  • サヴァニャン・シャルドネ・プールサール・トゥルソーで造る
  • ブドウを藁(またはスノコ)の上で最低6週間乾燥(陰干し)
  • 圧搾時の糖度は320g/L~420g/L
  • 3年目の11月15日まで熟成(内18か月木樽熟成)

ジュラ地方主要A.O.C.

  • シャトーシャロンはフランス5大白ワインに選ばれる重要A.O.C.
  • 基本的に白の産地だがA.O.C.アルボワは赤の生産量が多い
  • 半大陸性気候&山地気候
  • 多雨でありながら耕作面積の15%がビオロジック栽培をしている
A.O.C. タイプ 備考
Arbois
アルボワ
赤・白・ロゼ
ヴァンジョーヌ
ヴァンドパイユ
ジュラ地方最大のA.O.C.
ジュラ5品種で造られる
生産量の70%が赤
Chateau-Chalon
シャトーシャロン
ヴァンジョーヌ 最低糖度204g/L
最高品質のヴァンジョーヌ
L’Etoile
レトワール

ヴァンジョーヌ
ヴァンドパイユ
星という意味のA.O.C.名を持つ
Macvin du Jura
マクヴァン デュ ジュラ
V.D.L.
(白赤ロゼ)
アルコール添加後10か月のオーク樽熟成
Cremant du Jura
クレマン デュ ジュラ
発泡(白)
発泡(ロゼ)
ジュラ5品種+ピノグリで造る
瓶内熟成期間9か月
ティラージュから出荷まで12か月待つ

サヴォワ地方主要A.O.C.

  • 海洋性気候
  • 使用されるブドウ品種にも注意
A.O.C. タイプ 備考
Vin de Savoise
ヴァン ド サヴォワ


ロゼ
発泡(ロゼ)
赤・ロゼ:
ガメイ・モンドゥーズ・ピノ ノワール
Roussette de Savoise
ルーセット ド サヴォワ
アルテス100%
Seyssel
セイセル

発泡(白)
白:アルテス、モレットで造る

ジュラ&サヴォワ地方練習問題

テスト
本記事で解説したジュラ&サヴォワ地方について練習問題を作成しました。
ポイントを絞っているため問題数は少ないですが、逆にこれらの問題については解答できるようにしておきましょう。


スポンサーリンク

最後に

ジュラ地方とサヴォワ地方で重要なのは、なんといってもヴァン ジョーヌヴァン ド パイユです。

この2つの特殊ワインについては、生産されるA.O.C.も含めて確実に解答できるようにしておきましょう。


関連記事

[adcode] ソムリエ・ワインエキスパート試験はワインの難関試験です。 勉強も大変そうだし、何から手をつけたらいいのかもわからないですよね。 筆者は年末頃から少しずつ勉強をスタートして、年明けからはオンラインスクールも利用[…]

スポンサーリンク
NO IMAGE

ワインを勉強してみませんか?

ワインを勉強すると、ただ飲むだけよりも味わい深く楽しめるようになります。
奥が深く一生付き合える趣味にもできるのでとてもオススメ。
最初は簡単なことからスタートしましょう。

CTR IMG